FC2ブログ

花笑う季節

misc
いきなりですが・・女優の武井咲さんの名前を初めて見て、「さき」と読んだのは、私だけではないはず。(^^) ・・・というより、ほとんどの人はそうでしょうね。「えみ」と読むんだとわかった時、「咲くという漢字に、笑みという意味を加えたのか、素敵だ」と思っていたけれど、実はその反対だそうですよ。元々は笑みという意味だった漢字に、咲くという意味を加えたのです。ちょっと調べてみたのですが、「咲」と「笑」は異体字と...

影の英雄が手に入れるもの

動画
最近、タイの感動CMにはまっているジェイジェイです。(^^)今日見つけたのは、「Unsung Hero」というやつ。歌にされない英雄、つまり、多くの人の注目や称賛を浴びる存在ではないけれど、いろいろな意味で英雄的な行為をする人のこと。日本語字幕はないけれど、見ているだけで伝わってきますよ。何気なく見かける日常の光景。世話のされていない鉢植え。屋台を動かすのに、段差で苦労する女性。お腹をすかせた犬。学校へ通うお金の...

心が奏でるバイオリンで『カノン』

動画
昨日はアクロバティックな『四季』だったけれど、今日はこんなのを見つけちゃいました。またまたタイの感動的なCM。これはもう、CMというよりも映画の世界ですね。そういえば、以前に「親切と慈しみを込めて人に接する」という記事で紹介したCM(良い倍返しの話)、覚えていますか?あの話、どこかで聞いたことがあるなと思ったら、アメリカの産婦人科医ハワード・ケリー氏の実話を元にしているそうです。詳細は変えてあるものの、...

ちょっと変わった演奏で『四季』

動画
今日は音楽を聞いたり、ゆったりと色々なことをして、なんだかいい日でした。中でも一番楽しかったのが、この動画。ドイツで活躍する「Salut Salon」というクラシックのユニットらしいです。(説明はドイツ語なので、詳しいことはわからないけど・・)4人が、競い合うようにヴィヴァルディの四季(夏)を弾いていくんだけど、クラシックの普通の演奏だと思って見ると、かなり裏切られます。いい意味でね。ちょっとアクロバチック...

ハッピー・イースター!(名言集)

misc
ハッピー・イースター!イースターについての名言集がないかな~と思って探したけれど、どうも見当たらなかったので、自分で作っちゃいました。イースター島じゃなくて、復活祭のことね。(^^) おもにクリスチャン向け、ということで。そもそも、イースターってなんだ、という方は、こちらを読んでくださいな。聖書の言葉は、日本聖書協会『口語訳聖書』からです。わたしはよみがえりであり、命である。わたしを信じる者は、たとい...

『手紙に託された想い』

動画
ちょっと長いけれど、とてもいい話です。泣きました。(T_T)付き合った彼女の両親から嫌われ、そして、病気で彼女を失い・・。とても悲しい話だけれど、人の心の美しさが感じられます。彼の心、彼女の心、そして、両親の心。...

銃を取るものは、銃で・・

ニュース
考えさせられる反戦ポスター pic.twitter.com/3ZkX0U4cN4— 写真マン (@syasin_man) 2014, 4月 8銃を持つ兵士のポスター。電柱に貼ると、銃口が自分に向けられているというものです。非常によくできていますね。「剣をさやに納めなさい。剣を取る者は皆、剣で滅びる」というイエス・キリストの言葉を思い出します。暴力でことを解決しようとしても、さらに暴力を招くだけというのは、歴史を通じて幾度も証明されていること。...

思いやりを込めて育てられる子は、人を思いやるようになる

ストーリー
今日は友人が何人か遊びに来ました。久しぶりの人もいて、楽しかったなあ。反抗期の高校生の子どもをもつ母親が、どれだけ子ども好きかを話すと、もう一人の母親(何と14人の子持ち!)が「子どもは天使よね。時々悪さもするけど」 14人も育ててそういうことが言えるのはすごい!すると、最初の母親が「そこがまた可愛くていいのよね~」 この友だちは、10代の頃非行に走り、20才になるまで鑑別所行きを繰り返していた人です。ま...

友情は・・・友だちに恥ずかしい思いをさせないこと

ストーリー
先日、友だちや友情について書いてから、いい友だちのしるしって何だろう、と考えていました。もちろん、色々あるだろうけれど、こんなふうに思いやってくれるのは嬉しいなあ、と感じた話があったので、紹介します。オムライスとごはん20年前ぐらいの前の話当時俺の家はいわゆる片親ってやつで、すげぇー貧乏だった。子供3人養うために、かぁちゃんは夜も寝ないで働いてた。それでもどん底だった・・・俺は中学卒業してすぐ働き...

今年のイースターの日取りは・・

2J
クリスマスと並んで、キリスト教の大切なお祝いのひとつにイースターがあります。日本でもわりとニュースなどで耳にするようになりました。イースターは英語での呼び方。日本語だと復活祭と言うように、イエス・キリストの復活を祝う日です。何日かというと、それが毎年変わるのですよ。というのも、復活祭の日取りは基本的に「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」と決められているからです。年によっては、最長1ヶ月ほどの開...

友達になることは、最高の贈り物

ストーリー
今日は息子の入学式で、新しい高校へ行ってきました。たくさんの若者に混じって、ひとり白髪の男性もいました。定時制の生徒です。おそらく、若い頃に高校へ行きそびれたのでしょう。この高校は進学校で有名なところなので、もしかすると、ここからさらに大学を目指しているのかもしれません。そんなことを考えながら、前に座っているその方の背中を見て、思わず尊敬の念が沸き上がってきました。頑張ってくださいね!さて、新入学...

どれだけ愛をこめるか

ストーリー
JayJay's pin on Pinterest.『マザー・テレサ 日々のことば』という本があります。1年365日、毎日短いメッセージが読めて、とてもいい本ですよ。今日(4月6日)のメッセージはこちら。私の孤児院で、お砂糖が全くなくなってしまったことがありました。すると、小さな男の子が、どこでどうしてなのかわかりませんが、マザー・テレサのところにお砂糖がない、と聞いたのでしょう。その子は、うちへ帰って両親に言いました。「僕は...