FC2ブログ

小さいころは、神様がいて・・

動画




YouTubeで見つけ、懐かしく聞きました。
優しさがこもった、素敵な歌詞とメロディですね。

『小さいころは、神様がいて
 不思議に夢を叶えてくれた』

自分の小さい時のことを振り返ってみると
これ、本当にそうでした。
だれに教えられたわけでもなく
神に話しかけて願いごとを告げ
それが叶うことが幾度もあり・・。

そういえば、神を信じていなかった時というのが
どうも思い出せません。
古い記憶を辿ってみても
いつも神を信じていた自分がいます。

とはいえ、親はまったく宗教的ではないし
神の話をしたこともないのです。

人間って、誰にも何も言われなければ
神や、目には見えないものの存在を
自然と感じるのだと思います。

『やさしい気持ちで目覚めた朝は
 大人になっても奇蹟は起こるよ』

いつも頭ばかりで考えるのではなく
心で感じることが大切なのじゃないかな。


関連記事
スポンサーサイト



あきらめないで | Home | 良い週末を!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する