FC2ブログ

ビル・ゲイツ 「神が存在すると信じるのは筋が通っている」

ニュース


先日見かけたニュース記事ですが、IT業界の大御所の言葉だけに、これを読んで意外に思った人は多かったかもしれません。

日本では、生命は神なしで誕生したという進化論が絶対で、神は存在しないというのが常識だと考えている人がほとんどですが、世界の多くの国では、そうでもないのです。たとえばアメリカでは、科学者(ノーベル賞受賞者の多くも)含めて、神の存在を信じる人がたくさんいます。神あるいは何らかの超越者がかかわらず、自然の過程で人類が現在の姿になった、と信じる人は、アメリカ人の3分の1しかいないそうです。

「常識ってなんだろう」と改めて考えさせられました。



関連記事
スポンサーサイト



ヒトデの寓話 | Home | マン・オブ・スティール

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する