FC2ブログ

ちょっと変わった演奏で『四季』

動画



今日は音楽を聞いたり、ゆったりと色々なことをして、なんだかいい日でした。中でも一番楽しかったのが、この動画。

ドイツで活躍する「Salut Salon」というクラシックのユニットらしいです。(説明はドイツ語なので、詳しいことはわからないけど・・)

4人が、競い合うようにヴィヴァルディの四季(夏)を弾いていくんだけど、クラシックの普通の演奏だと思って見ると、かなり裏切られます。いい意味でね。ちょっとアクロバチックというか。

特に、ピアノをあんな風に弾くのってすごいですよ。こういう、ちょっと型破りで自由なのが好きだなあ。

パウロが「主の霊のあるところには自由がある」と言っているけれど、イエスもかなり型破りで自由な方だったし。

自分勝手な自由はマズイけど、あまり自分を縛りつけずに自由に活き活きと生きている人って、他の人をひきつけますね。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ: クラシック | ジャンル: 音楽
心が奏でるバイオリンで『カノン』 | Home | ハッピー・イースター!(名言集)

コメント

こんにちは!

こんにちは!

音楽というものは
表現すると動画みたいになると思うけど
実際音で♫ 共演してるんだな==とおもいます(主張するところは譲っったり・・喧嘩もあるかも(笑))

ドイツ人の鼻は高いな~~と思いながら見ました(笑)

2014/04/21 (Mon) 10:34 | tookue #5bwaSGmE | URL | 編集
Re: こんにちは!

tookueさん、ありがとうございます。

> 実際音で♫ 共演してるんだな==とおもいます(主張するところは譲ったり・・喧嘩もあるかも(笑)

色々な楽器の音が合わさって、ひとつの音楽になるんですよね。
すごいなあ。

> ドイツ人の鼻は高いな~~と思いながら見ました(笑)

あ、そこですか?(笑)

2014/04/21 (Mon) 22:31 | ジェイジェイ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する