FC2ブログ

箏の「六段」の起源はグレゴリオ聖歌?

2J

箏の「六段」聖歌に起源 大牟田の奏者が仮説、脚光を浴びる

正月によくテレビ番組などで使われる箏(こと)の名曲「六段」の起源は、グレゴリオ聖歌ではないか-。中世・ルネサンス音楽研究の大家、皆川達夫さん(87)=東京都在住=がそんな仮説を打ち出した著書を出版した。

研究の端緒を開いたのは、2年前に他界した福岡県大牟田市の女性箏奏者。独自に調査を重ねた女性は生前、筑紫箏の創始者とキリシタン大名・大友宗麟が絡むユニークな聖歌起源説を提起していたという。

中世から伝わるグレゴリオ聖歌の一部であるクレドと六段の比較検討を重ねた結果、(1)聖歌の合唱の前半と後半が、六段の初段と二段とそれぞれ104拍で重なる。三段と四段、五段と六段も同じ構成(2)ラテン語聖歌の区切りまでほとんど守られている-などが判明。

(西日本新聞より。全文はこちらで)



ほ~、おもしろいですね。
歴史って、定説がくつがえることがよくあるから、こういう可能性だってあるんじゃないでしょうか。

調べたら、ちゃんとCDに録音されたのも売っていた。(^^)






関連記事
スポンサーサイト



オレオレ詐欺 | Home | 両親との時間

コメント

No title

これ、随分前にテレビでやっててCDも聴きましたね。
曲構成的には当て嵌まるよなんだけど、音的には如何なのかなぁ?
あの時代の音楽(あちらのとこちらのと)の感性に馴染んでないと判断は難しいかも。
まぁ多少はこじつけっぽくても皆川達夫さん、やりましたなぁwてな意欲的実験仮説でそれ自体は面白かったです。
前はYouTubeで聴けたけど今残ってますかね?

2014/05/21 (Wed) 22:58 |  詩伝 #MKj1/RtQ | URL | 編集
Re: No title

詩伝さん、どうも。

> これ、随分前にテレビでやっててCDも聴きましたね。

お~、そうですか!

> 曲構成的には当て嵌まるよなんだけど、音的には如何なのかなぁ?
> あの時代の音楽(あちらのとこちらのと)の感性に馴染んでないと判断は難しいかも。
> まぁ多少はこじつけっぽくても皆川達夫さん、やりましたなぁwてな意欲的実験仮説でそれ自体は面白かったです。

全然関係ないかもしれないし、こういうのはいつまでも謎かもしれませんね。

> 前はYouTubeで聴けたけど今残ってますかね?

そうですか。探してみます。(^^)

2014/05/21 (Wed) 23:18 | ジェイジェイ #- | URL | 編集
No title

ジェイジェイさん、こんばんは。
はじめてコメントさせていただきます。

あの六段の起源が グレゴリオ聖歌かも知れない・・・
このニュース、知りませんでした。
あらためて「六段」を聴いてみたいです。

2014/05/22 (Thu) 19:53 | petero k #- | URL | 編集
Re: No title

petero k さん、どうも。

> あの六段の起源が グレゴリオ聖歌かも知れない・・・
> このニュース、知りませんでした。
> あらためて「六段」を聴いてみたいです。

大胆な仮説で、なかなか興味深いですね。
歴史はロマンを感じさせます。(^^)

2014/05/22 (Thu) 23:25 | ジェイジェイ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する