FC2ブログ

『愛は、あきらめない』(横田早紀江)

misc

愛は、あきらめない (Forest books)愛は、あきらめない (Forest books)
(2014/09/03)
横田早紀江

商品詳細を見る



よくニュースで耳にする北朝鮮の拉致問題。1日も早く解決するようにと願うばかりです。

拉致被害者のひとり、横田めぐみさん(当時中1)の母親である早紀江さんの本が出版されたので、早速注文して読んでみました。

事件の経緯や横田さん夫妻の葛藤、娘さんへの思いなどがわかりやすく書かれていて、とても良かったです。心にすーっと入ってきて、かつ、悲しみと喜びの両方を感じさせる本です。

講演を聞いた中学生たちの短い感想文が沢山入っているのですが、これは是非、日本中の中学生や親御さんたちに読んでもらいたい。うちの子(高1)とも、その幾つかを一緒に読みました。

一つだけ紹介させてもらいます。

私には、子を突然奪われる悲しみはわかりません。だからといって、「自分には関係ない」で終わることはできません。今私の周りの日常が「あってあたり前」なのではなく、その日常を奪われてしまった人もいて、いつ、私の日常が崩れてしまうのかわからないのだと思いました。だからこそ、先生から何度も聞かされてきた「あたり前のことに感謝する」のが必要なんだと思います。
(中学3年生 女子)



この非・日常が始まって37年。それでも希望を失わないでいることにも、中学生たちは感銘を受けているようです。それほど子を思うのが親なんだということを感じ取っているんでしょうね。まさに、『愛は、あきらめない』

どんな時も、輝く日の光が私たち全てに降り注がれています。野には花が咲きます。全ての人が大きな力に包まれて、いっしょに生かされています。うつむくときも、背中に太陽の熱を感じます。誰も見ていないように思える時にも、神はあなたを心にかけておられるのです。
(横田早紀江)



横田さんの短いインタビューを見つけたんだけど、限定公開となっていたので、見られるでしょうか。(限定公開の意味がよくわからないのですが・・・) 一応埋め込んでみます。




関連記事
スポンサーサイト



イチブトゼンブ | Home | J-POPのアヤシイ英語・・・

コメント

こんにちは。

コメントありがとうございました。
早く全員戻ってくるといいですね。
なんやかやと策を練ってくる国に、厳しい対応が必要と考えるのは国民の大半かと!
現代っこ中学生の優しさに拍手!

2014/10/07 (Tue) 13:53 | masa #- | URL | 編集
Re: こんにちは。

masa さん、どうも

> 早く全員戻ってくるといいですね。
> なんやかやと策を練ってくる国に、厳しい対応が必要と考えるのは国民の大半かと!

なかなか一筋縄ではいかない国ですよね
何とかならないかなあ

> 現代っこ中学生の優しさに拍手!

講演が、彼らの優しさを引き出してくれたような気がします
ホント、沢山の人にこの本を読んでもらいたいです

2014/10/07 (Tue) 23:29 | ジェイジェイ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する